人生の条件分岐

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中学時代にお世話になった吹奏楽部の顧問の先生が退職することになり、その退職慰労を兼ねたイベントに参加してきました。100人近いOBが集まり、それぞれの現況や昔話に花が咲いて、久しぶりに楽しい時間を過ごしました。

卒業以来、数十年ぶりに顔を会わせた訳ですが、当時の面影は残しているものの余りの変貌振りに誰だかわからない人もおりまして、かくいう私もすっかり老け込んだので、50を過ぎた先輩にすら「先輩かと思った」と言わしめたほどだったりします。

「同窓会は幸せな人しか来ない」という話をよく聞きますが、今回参加した人も比較的幸せな人生を送っていらっしゃる方が多かったのか、生活レベルが明らかに一般のそれを超えてる方もおりまして、同じ学校で同じ先生に教わり、ほとんど差の無い環境であった中学時代以降、ifで始まる条件分岐が始まっていたのかと感慨にふけってしまいました。

Cornacchia
ロシアの方のようですが、詳細はわかりません。

その他の写真はこちらから
Cornacchia
Cornacchia http://cornacchia.ru/
end
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Comment.