鳥になった気分が味わえる装置

vr00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要のため横浜まで出向いた時のこと。
眺めの良い川沿いの道をぽくぽくと歩いていると、数羽の「鴨だかガチョウだかわからない鳥」が、川面にゆらゆらと浮かんでいました。

しばらくすると、そのうちの1羽が、餌となる小魚を獲るためでしょうか、意を決したように水中に潜っていくのが見えました。
しかし、10秒たっても20秒たっても一向に浮き上がってきません。
すると潜り始めてから30秒ほど経った頃でしょうか、潜った地点より20メートル程離れたところから「ぷふぁっ」と顔を出しました。

空も飛べるし、歩くことも泳ぐことも出来る万能な彼らを、羽が生えいているというだけで鳥とカテゴライズするのは早すぎたのではないかなと思った今日このごろです。

vr01

Birdly
http://birdly.zhdk.ch/en/

日進月歩のVR技術ですが、チューリッヒ大学のチームでは、鳥になった気分が味わえる装置を開発中とのこと。
一般的なフライトシミュレーターと異なり、羽を動かして飛ぶ方向を調節するだけなく、風や匂いも感じられるようです。
近い将来、鳥でありながらも、餌を獲るために水中に潜り泳がねばならない、そんな苦労も味わえる日が近いかもしれません。

Birdly – Teaser from maxR on Vimeo.

Fly like a bird with this VR-powered, scent-emitting machine
Via Endgadget http://www.engadget.com/2014/05/07/birdly/

それでは、今日はこのへんで。ごきげんよう。

end
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Comment.