鳥になった気分が味わえる装置

vr00

所要のため横浜まで出向いた時のこと。
眺めの良い川沿いの道をぽくぽくと歩いていると、数羽の「鴨だかガチョウだかわからない鳥」が、川面にゆらゆらと浮かんでいました。

しばらくすると、そのうちの1羽が、餌となる小魚を獲るためでしょうか、意を決したように水中に潜っていくのが見えました。
しかし、10秒たっても20秒たっても一向に浮き上がってきません。
すると潜り始めてから30秒ほど経った頃でしょうか、潜った地点より20メートル程離れたところから「ぷふぁっ」と顔を出しました。

空も飛べるし、歩くことも泳ぐことも出来る万能な彼らを、羽が生えいているというだけで鳥とカテゴライズするのは早すぎたのではないかなと思った今日このごろです。
Continue reading

ミニチュア模型のようなTilt-Shiftビデオ10作品

Tilt-Shiftとは、疑似ミニチュア写真の事。

本来はティルト・レンズという高価なレンズを使った手法で(TILTとSHIFTという2つのレンズ効果を使うのでこの名前がついた)、それをパソコンでシミュレートしたフェイク写真が、例えば、FlickrのThe Tilt-shift miniature fakes Poolなんかにいっぱいアップされている。TILT SHIFT写真に特化した日本人のブログ、lilliput*project:the bitter*girlsもあるほどだ。

 ~mnemonic memo Tilt Shiftの箱庭世界より~

今の子供たちはどうか知りませんが、私が子供の頃には、欲しかったおもちゃなんてそうそう買ってもらえるものではありませんでした。ミニカーやらプラモデル。テレビから流れてくる大量のCMに男の子はみな洗脳されてしまうのでした。
「1年間我慢してそれでも欲しかったら買ってやる」
私自身こういうものが好きなのは、たぶん子供の頃に欲しかった玩具が買えなかった反動があるのではないかと考えております。
そんな訳で、なぜか郷愁を誘うミニチュア模型のようなTilt-Shiftビデオ10作品を集めてみました。

Tilt-Shift Soccer


Tilt-Shift Soccer from Lukas Petri on Vimeo.
Continue reading